トピックス

AI予想投票サイトLotoPlaceオープン&1500円投票マネー全員プレゼント‼️

競輪AI投票サイト  Loto Place(ロトプレイス)をオープンしました!

https://www.lotoplace.jp/
※現在は一部場のみ発売。発売可能場は順次増やしていきます。

【特徴】
・AI予想をそのまま購入することができます。
・AI予想の中でも厳選されたAI推奨レースを見ることができます。
・抽選で最大1万円キャッシュバックキャンペーン
・AIに挑戦!3大バトルキャンペーンで優勝賞金各10万円
・最大12億円の競輪くじも購入できます。
などなど、盛り沢山!

今なら1500円投票マネーを全員プレゼント!

皆様のご利用お待ちしております。

伊東温泉競輪G2 共同通信社杯『伊東が愉しい。温泉、お肴、ときどき競輪。』

伊東が愉しい。温泉、お肴、ときどき競輪。

年末の競輪グランプリに向けて、特別競輪はあと3開催。
大事な一戦がいよいよ開幕!

第36回
『共同通信社杯』(G2)
2020年9/18.19.20.21の四日間
静岡県伊東温泉競輪場にて開催される。

欠場組は
杉森輝大、野原雅也、河合佑弥が欠場になり
追加組は
渡邉一成、吉田敏洋、宿口陽一の3選手が追加斡旋されている。

SSからは9選手が勢揃い。

賞金ランキング1位で登場。
オールスター競輪でGPへの切符を手にして、14開催連続優出中の松浦悠士(広島)

賞金ランキング3位。
高松宮記念杯競輪を制覇し、地元福井記念を完全優勝、オールスター決勝2着の脇本雄太(福井)

賞金ランキング2位。
全日本選抜競輪、サマーナイトフェスティバルを制覇。
近況、調子を崩している印象が有るが修正なるか清水裕友(山口)

賞金ランキング4位。
安定感は依然抜群。向日町記念準決勝敗退に終わったが百戦錬磨の戦いで優勝を狙う平原康多(埼玉)

賞金ランキング6位。
昨年のGP覇者。献身的な横の動きはファンを魅了し続ける。
今節も勝負強さを魅せて優出なるか佐藤慎太郎(福島)

賞金ランキング7位。
地元小田原記念失格を帳消しにする岐阜記念の完全優勝。
松浦との再戦も見所の一つになる郡司浩平(神奈川)

賞金ランキング16位。
近畿の若頭。日本選手権を獲った相性の良い松戸記念で復調のきっかけを掴んだ。
鋭い追い込みが伊東33バンクでも炸裂する村上博幸(京都)

賞金ランキング24位。
まだまだ本調子には戻り切らない。
昨年二冠の爆発力が共同通信社杯から復活するか中川誠一郎(熊本)

賞金ランキング44位。
オールスター競輪準決勝では不利を受け優出逃すも最終日は意地の1着。
GP出場へ優勝なるか新田祐大(福島)

強力なSS勢が中心になり、共同通信社杯を盛り上げてくれそうだ。

そして、賞金ランキングのボーダーライン争いが過熱する。

賞金ランキング8位。
向日町記念では優勝し、好調を維持しながら今節登場。
悲願のGPに向けて大切な戦いになる山田英明(佐賀)

賞金ランキング9位。
前節、小田原記念準決勝では手痛い失格に泣いた。
調子は悪くないだけに縦の動きで賞金上乗せを狙う古性優作(大阪)

賞金ランキング10位。
オールスター競輪ではしぶとい競走で優出し、ランキングを上げて来た。
初GPへ賞金上乗せは必須。
縦横無尽に動く守澤太志(秋田)

若手注目の自力型からは
松井宏佑(神奈川)、渡邉雄太(静岡)、宮本隼輔(山口)、山崎賢人(長崎)、高橋晋也(福島)、坂井洋(栃木)、寺崎浩平(福井)
等が打倒SSを掲げ、共同通信社杯制覇に名乗りを上げる。

いよいよ開幕の共同通信社杯!
伊東33バンクでどんなドラマが待ち構えているのか。
初日から目が離せない戦いが始まる。
車券購入は
LotoPlace(ロトプレイス)』からお願い致します!!!

 

(記 京凛敬三)

【AI予想】防府F1にて高額的中しました

2020年9月13日(日)防府競輪F1 9レースにてAI予想が高額配当的中しました。

9レース 3連単 2-6-1 114,140円 AIエンジンTypeS

 

 

直近の高配当的中ランキングはこちらからご覧になれます。
↓↓↓

直近のAIcast的中高配当ランキング

 

岐阜競輪場G3 長良川鵜飼カップ『I’M READY!』

I’M READY!

いよいよ開幕!

岐阜競輪開設71周年記念
『長良川鵜飼カップ』(G3)
2020年9/10.11.12.13の四日間
岐阜県岐阜競輪場にて開催される。

欠場組は
清水裕友、中川誠一郎、志佐明が欠場し
追加組は
松浦悠士、渡邉一成、岡本英之が追加斡旋されている。

SSからは
追加の松浦悠士(広島)と郡司浩平(神奈川)。

松浦は、現在一億円越えの賞金ランキング1位。
今年に入り、斡旋全ての優出記録を更新中。
名古屋オールスターでは、脇本の捲りを止めて優勝を飾った。
前節、小田原記念決勝では、地元神奈川勢の分断策に出て、外競りで郡司浩平の位置を狙った。
松井宏佑の番手は獲れなかったものの、3着繰り上がりで確定板に乗った。
7車立てにもしっかり対応している印象が有るだけに今節も中心の存在。
優勝候補筆頭。

郡司は、前節の地元小田原記念決勝では悔しい失格で終わった。
1着、1着、1着で勝ち上がり、完全優勝を期待されていただけに、今節に賭ける思いは強い。
現在賞金ランキングはボーダーラインの8位。
賞金上乗せは必須。
松浦と決勝での対戦が楽しみだ。
近況の調子の良さで岐阜記念制覇を狙う。

現在、賞金ランキング5位の和田健太郎(千葉)
高松宮記念杯競輪で賞金を上乗せした和田。
名古屋オールスター準決勝では、郡司に任せての戦いだったが展開向かずの6着敗退。
前節の地元松戸記念予選2では、落車に巻き込まれて不運の落車欠場を余儀無くされた。
怪我の影響も気になるところだが、初GPへ向けて突き進んで頂きたい。

現在、賞金ランキング12位の浅井康太(三重)
昨年のGPに乗れなかった浅井。
4月の高知記念に、5月の宇都宮記念と連続優勝を果たし好調振りをアピールしていたが、高松宮記念杯競輪、サマーナイトフェスティバル、名古屋オールスターと、惜しくも決勝入りを逃している。
ボーダーラインとは、400万前後になっているだけに記念制覇で共同通信社杯を迎えたい。

現在、賞金ランキング14位の稲川翔(大阪)
脇本と相性の良さを魅せて高松宮記念杯競輪で優出した稲川。
決勝では、脇本の援護をして優勝に導いた。
サマーナイト優出に、向日町F1優勝と調子も上向き。
名古屋オールスターでは二次予選敗退とはなったが、横の動きは相変わらず秀逸。
勝負強さを岐阜記念で発揮する。

2010年、永井清史以来の地元優勝が待ち望まれる岐阜勢からはこちら。
ベテランの深み増している志智俊夫(岐阜)
捲りの斬れ味抜群の自力型不破将登(岐阜)
徹底先行を貫き岐阜勢を牽引する竹内雄作(岐阜)
2007.08年覇者の重鎮、濱口高彰(岐阜)
前節、四日市F1で優勝した川口公太朗(岐阜)
伊東F1から絶好調で乗り込んで来た川口聖二(岐阜)
若干21歳、岐阜期待の若手山田諒(岐阜)
総勢7選手で地元制覇を目指す。

いよいよ始まる岐阜記念。
今節も有観客の9R制7車立てとなっている。
SS松浦、郡司が強さを発揮するのか。
はたまた、地元勢の抵抗はあるのか。
共同通信社杯前の熱い戦いが始まる。
車券購入は
『LotoPlace(ロトプレイス』からお願い致します!!!

(記 京凛敬三)